オリジナルのTシャツを作りたい方の為に、「いろは」をお教えします。

オリジナルTシャツで忘れてはいけないのは、どんな生地を使うかです。どれぐらいの枚数をどんな料金で製作できるのか、
価格やデザインばかりを気にしてしまいがちですが、どんな素材を使うかで仕上がりも随分と変わってくるのです。

 

ショップによってはホームページ上でオリジナルTシャツに利用ができる素材の紹介をしてくれていますので、それも参考にしてみて下さい。

一般的によく着用されているのは、天竺やハニカムメッシュ、メッシュタイプなどが多いです。


自分たちが利用したいオリジナルTシャツを選ぶ時に、どんなものが使えるのかをよく詳細も見ておきましょう。

この生地が使ってみたいけれども、商品によっては対応していない場合などもあるので要注意です。

ですから、なるべくいろんな素材に対応しているショップを選んでいきましょう。

 

なるべく豊富に素材が使える方が、オリジナルTシャツを製作していくときにもデザインの幅が広がっていって楽しい

また使い道によっても素材選びは変わりますね。
スポーツのユニフォームとして使用する場合は、吸水性の良いものが好まれます。
また飲食店に制服などで使用する場合は、洗濯した際に乾きやすいものがいいかもしれません。
どのような場所でそのように使うのか。
きちんと考えてから選んだん方が失敗がないです。
また色数に よって価格が変動することもあるので、先に確認しておいた方がいいでしょう。